Peach Aviation2018年05月16日 10:00

いよいよ8月1日からピーチが関空・釧路線に就航します。
この件について思う事が有りそれについて書いてみます。
そもそも以前は伊丹から釧路は通年JASが飛んでいました。
私達がこの道東に来た理由の一つが通年の飛行機が有るという事だった訳です。
けどそれもいつの間にか無くなり、今は夏だけ伊丹・釧路線が有るという状況になってしまいました。
因みにピーチの関空・釧路線の運賃ですが¥5.290~¥31.590となっています。
搭乗する日によっては往復¥10.000余りで乗れる訳でこれは朗報な訳です。
関西人にとってはこの金額でちょっと美味しい物を食べに一泊二日でもこちらに来れるし、道東の人はちょっと京都観光にっていう事にもなります。
普段離れている家族にも気軽に会いに行けますね。
私が普段関西と行き来をすると時は少なくとも¥40.000前後かかっていますのでそれを考えると4回も往復できる事になります。
これって凄くない?
うりむぅに時々寄って下さる某航空会社の国際線のキャプテン(定年後はピーチに就職予定)が、就航したらどんどんお乗りくださいってお話をされていましたが、問題は撤退させない事だと考えています。
搭乗率は80%以上と考えているらしいのでそれが通年キープ出来ないと駄目になります。
JRの赤字路線、バスの赤字路線もそうですが近隣に住む住民が路線を守らなければ誰が守るんでしょうか?
行政や各種団体も今回の件はアピールしているようですが誰もが知っているようになる位宣伝しないといけないでしょうね。
情報は末端からも伝達しないといけないと考えています。
ついてはうりむぅでも就航に引っ掛けて何か企画しようと考えています。
色んな方への情報伝達もどんどんやっています。
絶対に撤退させない。
皆さん道東へ、関西へ、行ってね。来てね。

コメント

_ 釧路のお百姓さん ― 2018/05/16 22:04

便利になりますね。USJでも行って遊んで来ますか。
就航記念として釧路~関空往復航空券でも・・・(笑)

_ うりむぅ ― 2018/05/17 23:42

ありがとうございます。色々アイデアを下さい。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック